まだお片付けしてないの?

web整理収納アドバイザーのbeeです。アメブロからお引越ししてきました。今までアメブロでは自分の友人に向けて書いてきたので、あまり言いたいことが言えなかったので思い切って新天地でやり直すことにしました。 ネットの世界は年齢も性別も経験も関係なく自分を表現できる場。 私は自分の同世代±10歳の方々に向けて声を大にして言いたい! まだお片付けしてないの? このままじゃ人生終わっちゃうよ。 お片付けして大人可愛い人生を送らない? 年齢なんて自分についた記号や数字にすぎないでしょ。 お片付けして、お家を綺麗にして、大人可愛くなって、ローコストで暮らす知恵を持つ。 それを実践していくブログです。

お片付けができない人に伝えたいたった2つのこと。 1・お片付けができないのはあなたのせいじゃないの。お片付けの仕方を知らないか習ってないだけ。片付けや整理についての学術研究はなされてないの。だからちゃんとできるほうが不思議なくらい。 2・お片付けの基本はたった2つ。それを「こんまりさん」はときめきって言ったの。 じゃあ、どうするの?それはこのブログを読んでね。

書くことは贈り物って「内田 樹」さんが何かの著作の中で言ってた。
どの本だったかは今、思いだせない。こういうのがちゃんと思い出せるかどうかでブログの価値が違ってくるのは分かってるけど、やっぱり思い出せない。
その時は有名な評論家さんの言葉だから、書くことに価値と意味があるからって思ってたけど、「イケダハヤ」トさんも同じようなこと言ってたし、プロブロガーさんたちも同じようなことみんな言ってる。

ブログを書くことはネットに贈り物をそっと置くようなものだと。

私が贈り物ねえ・・・。私が人の役立つことが言えるとすれば、自分と同世代の50代に向けて

「お片付けができないのは自分のせいじゃない。
私たちはそれを習ってない。
親世代がモノにあふれているのも彼らのせいじゃない。
(私はずっとモノにあふれて片付けすることなく、この世をリタイアした親世代を怒ってたけど、それは彼らのせいばかりとは言えないって今は理解してる)
今のモノにあふれた消費社会に適した片付けやモノと人との関わりは今から作られていくもの。

それを作っていくのはまだ気力も体力もある今の私たち世代からだってことを言い続けていくことかな。
私たちの世代が今、自分たちの片づけをしないと次世代に2世代から3世代分のモノを残していくことになるじゃない。それって次世代に申し訳ないなって思わない?」って。

ローコストに暮らすことばかり考えてる。やっぱり老後の不安ね。
でもお片付けしてモノを持ってないし、今後も欲しいモノはほとんどない。
大人可愛くするためのお化粧品とワンピースを定期的に買うくらい。

でも気になるのがお高い化粧品・・・買えないなあ。
50代って狙い撃ちされてるよね、しわ、しみ、たるみに効果ある化粧品にサプリメント類。
新聞広告と折り込みチラシとネットの広告とテレビCM、毎日、毎日「しわ、しみ、たるみ」って呪文をかけられてるみたいでなんかひどいなあ。
こういう商品は気にはなるけど、あれこれ多すぎてキリがない。何が効くかもわからないし。
で、どうするかって考えて早寝早起きすることで自分の中では一応解決。

夜10時から深夜2時までのゴールデンタイムに寝るようにしてる。早寝早起きしてるのって話すと大抵は年寄り扱いされるけど、本人はいたって真面目。
夜10時に寝るのはさすがに難しいけど11時には寝るようにして朝は5時に起きる。
この時間に寝てると、成長ホルモンと体の傷修復のホルモンが出るらしい。
あと睡眠の質も変わってきて、ちゃんと熟睡してる感がある。昼間眠くなることほとんどないもの。
「お高い美容液買えないから、自分で寝て体から出てるって信じてる」ってネタっぽく話すけど、これも本人はいたって真面目に信じてる。まあ、信じるものは救われるっていうでしょ。
それに早寝早起きって万人受けいいし。

夜の時間にもう未練はないの。テレビも見ないし、ネットもしない。
少なくても自分は夜のエネルギーを消費していない。(夜のほうが電気代が安いといのは知ってるけど)

早寝早起き朝ブログ。これ1年続ければきっとブログのPVも上がるでしょう。がんばる。

早寝早起きのコツ NAVERまとめ




beeは自分でいうのも何ですが、お片付けして大人可愛くなりました。

ハイ。もちろん自分の年は分かっています。今55歳です。でも年齢って自分についた数字でしょ。単なる記号に過ぎない。とくにネットの世界では年齢なんて何も意味しない。

でも現実の世界で大人可愛いく生きるには結構な努力が必要。
何でそんなに努力してまで可愛くなりたいの?って聞かれることはあるけど、それはできるだけ労働可能な年数を長くするためって答えてる。ちょっと涙ぐましい・・・・・・。
まあ、あとは老人会でじじいたちの取りあいになる可愛いおばあちゃんになるとか。
それもまあありかな。楽しい老後でしょ。

さて、お家が綺麗に片付いているとその暮らしに自分も合わせてたくなる。
もともと美しい人はきっと自分が綺麗だから暮らしも綺麗になるのだろうけどね。

いくつになってもお片付けして大人可愛くなるっていいでしょ。

女の人はいくつになっても可愛いほうがお得です。












↑このページのトップヘ