今朝はみんな遅かったので、ブランチです。
50までにしておきたい3つのこと


休日は家族も1日2食で十分だなと思いました。


江戸時代の御触書みたいにして、


「休日は1日2食にすべすし」とかにすればいいのに……。


さて、基本のホットケーキのバナナ添え。


はちみつを少し加えると、柔らかくなると知ってからは


入れるようにしています。


余ったホットケーキはラップにくるんで冷凍しちゃいます。50までにしておきたい3つのこと


レンジで温めると結構おいしい。


そのあと、今日は冷蔵庫のお片づけ。


魚柄 仁之助さんの


「冷蔵庫で食品を腐らす日本人」を以前に読んで、


このままではいけないな~と思いながら、冷蔵庫の食品を


だいぶ減らしてきました。


今日、冷蔵庫をお片づけしてみてやっと、


食べる予定のないものはない!という状態になりました。


結構すかすか。


地震とかあったらどうしようと少し心配になるくらい。


それでも、調味料とか多いかな。


すき焼きの割りしたとか、焼肉のたれとかね。


この本を買った時の栞に


「食べ物さんごめんなさい。」と書いてあったので


冷蔵庫に貼っておきました。どうしても捨てるときにはちゃんと「ごめなさい」と


謝るようにしています。


さて、魚柄(うおつか)流「台所10の掟」があるので、参考までに貼っておきますね。


1.腐らせずに食べきる~食べきれるだけの買物をしよう。そうすれば、常に新鮮なモノが食べられる。

2.あげない・もらわない・作りすぎない~食べたくないものをいただいてしまうと、必ず腐らせる。

3.腐らせない工夫をする~自然界の食べ物は安全だが必ず傷む。そこで知恵が必要だ。

4.使い切るまで買わない~買物に行く前に在庫のチェック。冷凍肉があるのに生肉を買ってはダメ。

5.台所用具は最小限に~見た目や広さよりも使いやすい台所にしよう。そうすれば、やる気もでる。

6.よく使う道具は見える場所に~道具の配置もやる気のもと。手間を省いて料理に意識を集中しよう。

7.調理台をモノ置きにしない~ミキサーやトースター、調味料に作業スペースを占領させない。

8.流しに使った器や鍋を置かない~流しの邪魔者はいないか!やる気をなくすモノをなくそう。

9.1食作る手間で4食作る~カレーの野菜を切るついでに翌朝の味噌汁用も。下拵えで冷凍不要に。

10.使ったものはその場で洗う~包丁、まな板、布巾、冷蔵庫の取手など洗い忘れるものを意識しよう。