リビングを片付過ぎたというか、すっきりし過ぎてしまったので、

窓辺のカウンターにポトスとシュガーバインを置いてみました。(風水的にもなんかいいらしい)


好きなこと 好きな物 


観葉植物で思い出されるのが映画「レオン」。


ジャン・レノ演じる無口な殺し屋レオンが毎朝、朝日を浴びれるように育てている


観葉植物(ポトスのようなもの)を窓辺に移してコップ一杯の水をあげて、


葉を一枚一枚丁寧に拭いてあげるシーンが印象的でした。

この映画を見て観葉植物を部屋に置いた人って多かったみたいですね。


それと、観葉植物の葉っぱって拭いてあげるんだとずっと心に残っていたので、


私も週に一度くらい葉を拭くようにしています。

別に植物に愛情とかないのですが、朝日を浴びて輝いている葉はそれは


それは美しく、それだけで今日も一日が美しいと思ってしまいます。

階段にも義母から預かった大きい観葉植物があって葉を拭くのはちょっと

面倒なのですが、それでもたまに拭くようにしています。



好きなこと 好きな物 


そうそう、映画ではレオンが殺されてしまった後、少女マチルダが

その観葉植物を大地に植え替えてあげるのがなんか切なかった。

映画に出てくる観葉植物はてっきりポトスだと思っていたら、それは

「カラテア」とかいや、「アグラオネマ・ニテイドウム・カーティシー」だとか

あるらしいのですが、私的にはポトスでいいです。

だいだい植物の種類ってよくわからないし。