リビングの床を水拭きしているとき、結構なボリュームでCDをかけて聞いていたのだけど、


誰か入ってくると必ず「うるさい!」って言ってボリュームを下がられてしまうし、


同じCDだと聞き飽きてしまう。


ふと、今使ってるノートPCにブルートゥースが搭載されていることに気づいて、


ブルートゥース対応のヘッドホンでYOUTUBEのミックスリストを聞くことにしました。


お気に入りはオアシスとアジカンのライブ映像のミックスリスト。


どちらも歌詞何言っているのか分からいので1時間以上聞いていられる。




(正確にいうと、これはTDKのワイヤレス。でもブルートゥースの世界って言ったほうが


恰好いいからね。さらに正確にいえばブルートゥースではなくトランスミッター使用。)


電子機器で感動するの久しぶり。線でつながれていない解放感といえばいいのかな。


だって、掃除してても、キッチンで洗い物してても、お料理してても、それこそゴミ出ししてても


ライブ会場の臨場感でいられるのだもの。


ブルートゥースで家事が家事でなくなる。掃除、片付け、洗い物の面倒くささが半減。


ただずっと生活音を遮断して自分の世界に浸ってるのなあ。



娘「今回の模試の成績なんだけど。」


あーあー聞こえない。