家、部屋の片づけ、掃除を5年近く続けてきたのですが、


これって、自分の過去を振り返って巡る旅でもあったように思います。


そろそろ、それも終わりが近づいてきたのかなあ。


旅の終わりに手にしたものは、不要な物がなく綺麗に片付いた部屋と


不要は脂肪が落ちてまあまあ痩せた体。

不要な感情がなくなってあまり怒らなくなった心。


そう、不要なコンプレックスもいつしか消えていた。


そう思うと、う~ん、悪くない。長かったけど、やってよかった。


10代後半から20代後半にかけての過去と今を行ったり、来たりしながら、


懐かしい友達、謝りたかったこと、伝えきれなかった気持ち、お礼したかった恩人、


などなど会いたかった人には不思議と会う機会が訪れて会えたように思います。

高校の同窓会も大学の同窓会も出席したし、高校の部活の友達も寮の友達も

お世話になったシスターも大学の学部の友達も最初に入った会社の友達も


思わぬ再会を果たしたのがここ数年の間。


それぞれにそういう時期だったとしても、その機会をちゃんと活かすことができたことが

すごく嬉しい。


(まだまだ、会いたいなと思う人はいるのだけど、きっといつか会えるような気がします。)


やっと過去の思いを清算できたのかな。


10代後半から20代に後半にかけてこうありたいと願ったことは今、実現できてるし。


お菓子を作ることも、楽器も(これはまだちょと無理があるけど)

綺麗な字で手紙を書くことも。


やっと過去のコンプレックスから解放されて、自由な心と思わぬ美しさを手にして


4月からは新な旅に出ようと思うのです。