まだお片付けしてないの?

web整理収納アドバイザーのbeeです。アメブロからお引越ししてきました。今までアメブロでは自分の友人に向けて書いてきたので、あまり言いたいことが言えなかったので思い切って新天地でやり直すことにしました。 ネットの世界は年齢も性別も経験も関係なく自分を表現できる場。 私は自分の同世代±10歳の方々に向けて声を大にして言いたい! まだお片付けしてないの? このままじゃ人生終わっちゃうよ。 お片付けして大人可愛い人生を送らない? 年齢なんて自分についた記号や数字にすぎないでしょ。 お片付けして、お家を綺麗にして、大人可愛くなって、ローコストで暮らす知恵を持つ。 それを実践していくブログです。

お片付けができない人に伝えたいたった2つのこと。 1・お片付けができないのはあなたのせいじゃないの。お片付けの仕方を知らないか習ってないだけ。片付けや整理についての学術研究はなされてないの。だからちゃんとできるほうが不思議なくらい。 2・お片付けの基本はたった2つ。それを「こんまりさん」はときめきって言ったの。 じゃあ、どうするの?それはこのブログを読んでね。

凡事徹底

好きなこと 好きな物 


今日はマヤの予言(2012、12、21または22に世界が終わるというヤツ)が気になって、


空も雨のせいか一日中曇っていて日の光が感じられず、疲れていたこともあり、


一日中、家にこもって寝ていました。このまま世界が終わってもそれでもいいかな、なんて、


考えてしまって、なんか終末っぽかったです。


冬至が太陽の死と再生の意味していた古代人の気持ちがなんか実感できました。


そんな気分な時に「55歳からのハローライフ」村上 龍 著を読んでしまった。

55歳からのハローライフ/幻冬舎
¥1,575
Amazon.co.jp

もともと新聞に掲載されていた連載小説で、5つの中編小説となっています。


定年退職後の離婚、定年を前にしてのリストラ、定年退職後の再就職の厳しさなど


日本人なら誰にでも起きそうな、かなりリアルな5つの中高年の人生が描かれていました。


「お金や健康など不安はある。だが人生でもっとも恐ろしいのは後悔と共に生きていくことだ」


そういって離婚した女性が一人で生きていくことを決めていくのですが、


それでも58歳で離婚して、たいした財産も貯金もなく、パートだけの収入でほんとうに


生きていけるのか気になりますが。人に頼らず生きていこうとする人にはきっと手が差し伸べ


られるということなのでしょう。


定年を前にリストラされた男が、ホームレスに転落した中学の友人に偶然出会い、彼の母親に


会いに行く話は思わず涙します。


どの話も今の日本で生きることへの不安、それは生きることにお金がかかることであり、


そのお金を作り出せない自分に苛立ち、長く生きることに喜びを感じられないものばかり


ですが、それでも生きていかなくてはいけない現実に少しずつ向き合い、


希望を見出して生きていこうとする姿に、自分を重ねてしまします。


そして、希望は国が与えてくれるものではなく、自分の中に芽吹かせなくてはならず、


人との信頼の中にこそあるというもの。


2012年で世界は終わらなかったので、私も2013年に希望を見出して生きていかないとなあ。














今年のリース。今年の流行はピンクということで、ピンクのバラのリースです。


リースは自由に作ってと先生に言われたのですが、どうしていいかわからなかったので、


タカシマヤっぽい感じを真似た仕上がりになりましたが、それも素敵かなと気に入っています。


好きなこと 好きな物 

このリースを玄関に飾って、今日、今年最後のお客様をお招きしました。


「おもてなし」を始めるまでのの軌跡


まず、部屋の片づけを始める。

片づけるとすっきりするけど、綺麗にはならないと思い掃除を始める。

部屋の掃除をしだすと、玄関とか外回りも気になりだす。

玄関を綺麗にすると、あ、私、人をお招きしていないなあと思い出す。

人をお招きするなら、お菓子とか作れないとなあと思いABCクッキングのお菓子コースに通う。

シフォンケーキを習って、これだ!と思ったけど、

お土産用とかプレゼント用にも何か作れないとなあと思い、クオカで大人買いを始める。」

マドレーヌとかクッキーとか焼き菓子もなんとかできるようになる。

やっと今年から連絡のあった方々に「家に来ない?」と思い切って誘ってみる。

まずはランチは外で食べて、家ではケーキ食べてねと来ていただく。

前日に作っておいて、失敗しないカフェ飯はないかなと考えてみる

キーマカレーなら失敗が少ないと思い、10月からはずっとキーマカレー。


リビング、トイレ、洗面所、キッチン、玄関を掃除して、待ち合わせ場所にお迎え上がり


(間に合わなくて遅れたこともあってごめんなさい)


外でランチするか、あるいは家でキーマカレーを食べていただき、 シフォンケーキまたは


パウンドケーキ生クリーム添えをお出しして、お土産用にマドレーヌ、またはクッキーを焼いといて


お渡しして、駅までお見送り。ほんとうに毎回精一杯おもてなしさせていただきました。


これは本当ね。来てくださった方、本当にありがとう。


私、これで「人をおもてなしする」という自分の課題がクリアできたように思います。


まだお招きしきれてないので、来年もしばらく続けるので、また、来てね。


さて、今日、来てくださったのは娘の学校のママ友で心理カウンセラーの方なので、こんな自分は


病んでいないのかと相談させていただきました。キーマカレーとシフォンケーキで相談させて


いただいて、なんかごめんなさい。「あなたは病んでなんかいないし、大丈夫ですよ」と


いっていただいて、すごく安心しました。ほんとうにありがとう!


今日はすごくすっきりして、今後のことも少し見えて来ました。


この冬から春にかけて、字義通りの猫の額ほどの庭作りに着手。


「持たない暮らしのちょっとおしゃれなガーデン」って感じにしようと思います。


ガーデンニングはちょっとやっては挫折を繰り返してきたけど、今度こそ、ちゃんと仕上げて、


道行く人にほんの少しの安らぎのおすそ分けできたらなあ。


次の私の人生の課題はちょっとおしゃれなガーデンを管理できる人になることかな。


茉莉花が満開になったら、オープンガーデンっぽくして、道行く人喜んでもらいたいです。










「職人魂」の住まいの洗剤がとてもよく落ちると家族に力説していたら、それなら部屋の掃除を


して欲しいと長男と娘から頼まれたので、今日、午前中は長男の部屋、午後は娘の部屋の


掃除をしてきました。



好きなこと 好きな物 

長男は離れに住んでいるのですが、もともと人に貸していたところで、また人に貸すときに


あまり部屋が汚れているとリフォームが大変になるというのが掃除に行く一つの理由です。


ただ、長男の部屋にはこの2年で数回しか行かなかったので、ここまで汚れているのかと、


驚きましたが。もちろん掃除をするのは今回が初めて。


午前中の3時間ではとても終わりそうもないので、とりあえず、玄関とキッチンの流しとお風呂場を


重点的に掃除してきました。


男子大学生の部屋というのは、大体こんなものなのだろうなとは思うのですが、


パソコンのハードディスクが3つくらい床に転がっているのはさすがに不思議に思って、


聞くと友達が自分用に置いていくのだそうで、さすがにそれは捨てられませんでした。


(友達が置いて行った、靴下やパンツやシャツなどは捨ててしまいましたが)


続きはまた今度ということで、午後は娘の部屋に2か月振りに入ってみると、


午前中に自分で片づけてあったみたく、長男の部屋と比べて、まるで天使の部屋に見えました。


窓ガラスと床の拭き掃除を頼まれたので、やったのは本当にそれだけで済みました。


娘については生活面と勉強面と随分心配した時期はありましたが、自分の部屋をこれだけ綺麗に


維持できているのを見て、なんかもう心配いらないなあと思いました。


娘には「片づけが上手になったね」と褒めてあげました。


夕食の時、長男に「どうして俺の部屋はだめなのか」と聞かれたので、


「決して物が多いわけではないが、物の置き場所が決まっていない、住所不定の物が取りあえず


テーブルや床に置かれているというのが、雑然としている理由だと思う。


今度ボックスを買って整理、収納をしてみたらどうか」と提案しておきました。




12月に入ると東急ハンズはすっかり大掃除な気分です。「技職人魂」という住まいの洗剤が


店頭のコーナーにあって、つい買い求めてしまいました。


ほんとうはお風呂の洗剤を買いに行っただけなのに。



好きなこと 好きな物 


家を掃除・片づけして早2年と半年、その間に何回か「ダスキン」さんのお掃除に


助けてもらっていたのですが、そろそろ全部自分でしようと思って。


(ダスキンさんとしては頼っていただいたほうがいいのは重々承知で)


今回、お風呂の掃除を頼もうかどうしようか迷っていて、自分でやるからにはやはりプロの


仕上がりに近づきたい、それには洗剤をプロ仕様にしようと思って選んだのが、


この「技職人魂」シリーズ。写真のピンクの洗剤が「風呂職人」。有機酸が主成分。


本当に湯垢が落ちてびっくりしました。匂いもほとんどしないので、使っていて苦にならない。


というか、市販のお風呂用洗剤の存在意味がよくわからないです。


通常洗剤のキレート剤(金属石鹸を落とす成分)では効き目がなく、台所用の中性洗剤と


ほぼ同じ界面活性剤との組み合わせでお風呂用と住宅洗剤との区別が大きくされていないのが


現状らしいです。


湯垢って落ちないのかなと思っていて、やはりプロに頼まなくては綺麗にはならないと


思い込んでいました。


汚れによって洗剤の種類を変えるとお掃除の本には書かれていたのですが、


よく意味が分っていなくて、取れない汚れには「ハイター」使いまくりでお掃除のこと、


何も知らなかったのだなあ。この年の瀬にしみじみとしてしまいました。


ちなみに、ブルーが「硝子職人」で窓ガラスがピカピカで、これは鳥がぶつかるレベル。


グリーンが「万能職人」で、住まいの手垢汚れなどか驚くほと綺麗に。


白が「磨き職人」で水道の蛇口とかがピカピカ。


ただ、よく落ちるので、ばんばん使いまくりで、すぐなくなってしまうのが難点。


お値段は洗剤としては高いですが、プロにお願いすることを考えればお安いかな。


これはステマじゃないけど、あまりに落ちて、綺麗になって嬉しかったので、書いちゃいました。












掃除・片づけを始めてからの約2年間、ず~っとひたすらコールド・プレイを聞いていました。


掃除、片づけの作業をする時は部屋で結構な音量で。



あまりにもずっと聞きつづけたので、最近は何が流行っているのがぜんぜんわからなくて、


それもどうかなと思って、バンプオブチキンの初期の頃のアルバムを聴いていたのですが、


歌詞に聞きってしまって。


バンプってなんて繊細な歌なんだろう。売れない時の切なさが身に染みて聞きってしまって


作業がはかどらないのがちょっとなあ。


やっぱり歌詞が英語だと分らないので、作業がはかどるなと思って、それなら

イギリスのバンドがいいなあと思っていたら、主人にストーンズのベストがあるけど聞く?と

聞かれたのでさっそく掃除の時にかけてみました。

主人には「ベスト盤だからきっとCMなんかで使われた曲も多くはいっているので、半分くらい


聞いた曲だと思うよ。今やっているキムラクの月9ドラマのエンディングもそうだし。


デジタルマスター盤だから音もアナログ感があって聞きやすいんじゃないかな」と言われました。


ついこの間、アナログのレコードをかけているバーに行って、


「やはり音はアナログが心地いいよね」なんて知ったかぶりを家族に披露してしまうのですが、


「なんかストーンズの曲って私でも出来そうな気がする」といったら娘に


「音楽をなめるのやめたほうがいいいよ」と冷たく言われました。ほんとそのとおりです。はい。


ストーンズの曲はほんとうにCMなんかで聞いた曲が多くて、40代、50代には馴染みやすい。


このアルバムを結構な音量でかけるとノリノリで掃除がはかどる気がします。






↑このページのトップヘ