姪の結婚のお祝いをしたらなんかほっとしてしまった。


家の片づけもほとんど終わってしまって、これからどうしようかなとしばらく考えていました。


これから何をメインテーマにブログを続けようかなってって。


私はつくづく平凡な人間で、今話題の政治のこともよくわからないです。


選挙権持って30年になりますが、いわゆる都市部の無党派層できてしまったし。


次の選挙があっても誰に入れたらいいかぜんぜん分からないまま50歳になってしまった……。


それに経済のこともよく分らなくて、今は小さな会社で働いているので、自分の給与が


会社が利益を得て、そこから配分されているというのを、経理担当者に会計の考え方を


一から教えていただくことが多く最近になって分ってきた次第です。


小さな会社なので、社員が食えるようにみんなで働くって感じがあって、といっても


売るものがロシア経済情報なのでたいして売れないので、ほんとうに薄給だけど……


(少なくても借入金から給与が出ていないのでほっとしています)


私は日本の高度経済成長の波に乗って、豊かさの恩恵に預かって生きてこられたのだと。


自分の力で生きてきた訳でないので、今の豊かさはほんとうに運が良かっただけ。


それに給与所得者としてしか生きてこなかったから、働き口がなくなったら生きられない。



なんてひ弱な都市生活者なんだろうって。


自分の力でお金を稼ぐことなど考えたこともありませんでした。


今この状態で夫婦で職を失って野に放たれたら生きていけないなあと。


平凡な50女にこれから何ができるのだろう、私に何か売るものがあるのだろうかと


ぼんやりと考えていたたとき、ふと「凡事徹底」という言葉に出会いました。


「凡事徹底」とは、当たり前のことを人には真似できないほど一生懸命やるという意味で、


そこから非凡が生まれてくるということだそうです。


イエローハットの創業者 鍵山秀三郎さんの言葉としても有名で、ビジネスの立て直しに


よく使われるみたいですが、私は生活の立て直しをこれで図ろうと思うのです。


私は誰にでもできること、掃除と片づけしかできることがないので、これから特に掃除を


徹底していこうかなと。


それとこれから「凡事徹底」の本を買って読んでみます。


なのでこれからは「凡事徹底」で何が変わっていくかをテーマにして


ブログも続けることにします。これも「凡事徹底」の一つとして。