まだお片付けしてないの?

web整理収納アドバイザーのbeeです。アメブロからお引越ししてきました。今までアメブロでは自分の友人に向けて書いてきたので、あまり言いたいことが言えなかったので思い切って新天地でやり直すことにしました。 ネットの世界は年齢も性別も経験も関係なく自分を表現できる場。 私は自分の同世代±10歳の方々に向けて声を大にして言いたい! まだお片付けしてないの? このままじゃ人生終わっちゃうよ。 お片付けして大人可愛い人生を送らない? 年齢なんて自分についた記号や数字にすぎないでしょ。 お片付けして、お家を綺麗にして、大人可愛くなって、ローコストで暮らす知恵を持つ。 それを実践していくブログです。

お片付けができない人に伝えたいたった2つのこと。 1・お片付けができないのはあなたのせいじゃないの。お片付けの仕方を知らないか習ってないだけ。片付けや整理についての学術研究はなされてないの。だからちゃんとできるほうが不思議なくらい。 2・お片付けの基本はたった2つ。それを「こんまりさん」はときめきって言ったの。 じゃあ、どうするの?それはこのブログを読んでね。

1日2食

花粉来ましたね。


花粉症との方との挨拶は「花粉きた?」「ううんまだ。」だったのですが、


先週の金曜日はとても暖かく、春一番とともに本格的に花粉が飛んできました。


今日お会いした方との会話は


「来ましたね~。花粉。」「うん、きたきた。」


「レンコンって効くの?」と聞かれるのですが、


「う~ん。興味があったら、花粉、レンコンで検索してみて。」と50だからしておきたいこと


とお答えすることにしています。合う、合わないとかもあるしね。


レンコンの煮汁を飲んで、しぼり汁を鼻に塗っているのですが、


目のかゆみ、充血はどうしようもありません。


レンコンの煮汁で洗うわけにもいかないし……。

今日は坑アレルギーの目薬「インタール」ををさしたのですが、


効かなくて、ついにステロイド製剤の目薬「フルメトロン」さしてしまいました。


やはりステロイド製剤は効きますね。かゆみがとまるのですが、


使いすぎるとよくないので、一日に2~3回までというのが厳しい。


坑アレルギー薬はまだ飲んでいませんが


昨年の坑アレルギー剤「アレロック」はとってあるので、いつでも手を出せる状態にあります。


今は、二日に一度レンコンの煮汁を作っているので、煮て取り出したレンコンが


もう山のごとく残ってしまいます。


今日はカレーにレンコンをいれてしまいまいた。


カルガモ並みにレンコン食べています。










つつましい老後のためにお金のかからない生活を模索中=薬に頼らない花粉症対策


今日は花粉が多い一日でした。明日も暖かくなるらしく、本格的に花粉の季節となりました。


今朝起きると喉が痛くて、あれ、もしかしたらこれは風邪かもと思ったのですが、


「あれ~、生姜とネギでサルも風邪ひかないんじゃなかったの~。」


と家族からいわれるものいやだし、


やはり花粉症になったのを認めるかと思ったのですが。


「あれれ~、レンコンと生姜で乗り切るんじゃなかったの~。」


っていわれるものやだし……。


家族は私が「もうだめ。坑アレルギー薬飲む」というのをウキウキしながら待っているので、


(このやる夫みたいになるのを待っているに違いない)


9607d8e6.jpg


やはり民間医療では効果はなく、結局は坑アレルギー剤を飲むしかないとはできればなりたくない。


レンコンの煮汁を目をつぶって一気飲みして、


生姜を大量にすって紅茶にいれて飲んで、


レンコンのしぼり汁を鼻に塗ってからバイトに出かけました。


さすがにマスクはしますが、今日はなんとかクシャミ程度ですみました。


今、夜ですがなんか大丈夫です。


はやりレンコンの煮汁は効くみたいですラブラブ!


つつましい老後のためにお金のかからない生活を模索中=薬に頼らない花粉症対策


今朝起きると鼻がむずむずとして、かゆくて何もかもが嫌になりました。


あ~ついに花粉症が始まったかと悲しくなります。



鼻のレーザー治療の効果とレンコンの煮汁を飲む効果はまだ


実感できないでいますが、レンコンのしぼり汁を鼻に塗るのもいいそうです。


レンコンのしぼり汁を鼻に塗ってみるのはすぐ効果を実感できそうなので、


棉棒で塗ってみました。


効果実感できました。ラブラブ! これは効きます。


鼻のかゆみがす~とまってすっきりとしてきました。


何か実感できると明日への希望が生まれてくるものですね。


レンコンのムチンの粘膜保護作用やポリフェノールの抗アレルギー作用が効くらしいです。


50だからしておきたいこと

よく買うレンコンは「かるがもれんこん」いって通常のレンコンより色が


白くて歯ざわりがいいの が特徴。


あまりの美味しさから 収穫前にかるがもが食べてしまうというものだそうです。


かるがもによるレンコンの食害はかなりの被害があるらしくそれを逆手にとった


ネーミングはなかなかだなと思いました。










日本は米、独に次ぐ世界第3位のコーヒー輸入国。


経済成長が続くロシアのほか、インド、中国など新興国での需要急拡大を


背景に金融緩和でだぶついた資金がコーヒー豆相場流入。


そのためコーヒー豆の価格高騰が続いているとのことで、


スタバでもコーヒーが値上げされていました。


10円、20円の値上げとはいえ、コーヒー一杯の値段を見て


あらためてカフェで飲むコーヒーは贅沢品なのだなと思いました。


いい機会なので、お昼のコーヒーは辞めることにしました。


つつましい老後のためにお金のかからない生活を模索するため


まず手始めにカフェ離れから始めてみました。


お昼休みはバイト先の机に座っていてもいいのですが、


なんか息苦しいので、お外には出たい。


カフェは高いし、公園は寒いし、近くのオフィスビルのテラスでは


タバコ吸っている人たちの憩いの場だし。


で、お昼に行くとこがない。お昼も朝食べたら食べないし、朝食べない時は


お昼に何か食べるようにしているのですが、お昼食べない時は


なんとなくお外をぶらぶらすることになってしまいました。


カフェ行きたいな~。でも


300円×20日×12か月=72000円だもなあ。辞めよう。

fa9158d3.jpg




今年の花粉症は昨年数倍といわれていますが、


ここ数日の雪のせいか気温が低く、まだ花粉症の症状はでていません。


冷え症をなんとか克服できたと思ったら、次は花粉症。


冬を越すってほんとうに大変。


今年の花粉症はすごいらしい!と昨年からずっと宣伝されていたので、


昨年の12月にレーザー治療を受けておきました。


レーザー治療を受けたその日の夜、息ができなくてつらかったのですが、


今は鼻がいつもす~、す~と通っていて、受けて良かったです。


毎年、なぜか大丈夫、漢方薬で乗り切って見せる!と軽く考えてしまうのですが、


3月過ぎて、目が充血して、かゆくてかゆくて、くしゃみが止まらなくて、


鼻水で一日にティッシュを一箱使い切るようになって、もうどうにもならなくなってから


ようやくお医者さんでアレルギー剤を処方してもらっていました。


「どうしてこうなる前にもっと早く来なかったのですか~。」と毎年、毎年言われてきました。


でも今年は大丈夫!ちゃんとレーザー治療したから。


あとは生姜とレンコンで乗り切って見せると家族に豪語したら、


「楽しみだね。お母さんが3月過ぎて、鼻水でグジュグジュになって、


目が真っ赤に充血して、くしゃみが止まらなくなるのが。」といわれました。


まあ、そうでしょうね。でも今年もなんか大丈夫な気がするのですよ~。


50だからしておきたいこと


↑このページのトップヘ