まだお片付けしてないの?

web整理収納アドバイザーのbeeです。アメブロからお引越ししてきました。今までアメブロでは自分の友人に向けて書いてきたので、あまり言いたいことが言えなかったので思い切って新天地でやり直すことにしました。 ネットの世界は年齢も性別も経験も関係なく自分を表現できる場。 私は自分の同世代±10歳の方々に向けて声を大にして言いたい! まだお片付けしてないの? このままじゃ人生終わっちゃうよ。 お片付けして大人可愛い人生を送らない? 年齢なんて自分についた記号や数字にすぎないでしょ。 お片付けして、お家を綺麗にして、大人可愛くなって、ローコストで暮らす知恵を持つ。 それを実践していくブログです。

お片付けができない人に伝えたいたった2つのこと。 1・お片付けができないのはあなたのせいじゃないの。お片付けの仕方を知らないか習ってないだけ。片付けや整理についての学術研究はなされてないの。だからちゃんとできるほうが不思議なくらい。 2・お片付けの基本はたった2つ。それを「こんまりさん」はときめきって言ったの。 じゃあ、どうするの?それはこのブログを読んでね。

1日2食

娘「最近の豚汁、レンコン多くない?前から思っていたんだけど、豚汁に具が多すぎない50だからしておきたいこと ?」


やっぱり気がついたか。レンコンが花粉症に良いらしく、


皮つきのまま豚汁に入れています。


これから3月いっぱいまでレンコン入り豚汁です。


家では豚汁にあれや、これや入れているので、もはやこれは


煮物なのではと思うこともしばしば。


娘が関西の方、ましてや京都の方にお嫁に行ったら


大変だろうな。


「何これ、煮物www」って絶対言われる。50だからしておきたいこと

ところで、ナツメも水分代謝に良いらしく、蜂蜜で煮て


いつもの生姜紅茶に入れて飲んでいたら、息子が


「おれ、ちょっと喉が痛い。サルも風邪ひかないらしいから、


おれもそれ飲む。」だって。


一口飲んだら「きくwww」って言ってた。


生姜+蜂蜜+ナツメ入り。


もはや紅茶の味はほとんどしません。50だからしておきたいこと


これで風邪ひかないで試験がんばれるといいなあ。




数日前のことですが、                      50だからしておきたいこと
                    

主人に「そういえばママ、風邪ひかないね~。


さっきテレビで、動物園のサルに生姜とねぎを与えたら、


風邪ひかなくなったってやってたよ。


生姜って効くんだね。」って言われました。


私「うん……。じゃ、生姜飲む?」


主人「いってみただけ。」


息子「だが断る。」


娘「無理。」


この冬、生姜のすりおろしを飲んでいるせいか、そういえば風邪ひいていないし、


昨年の春の花粉症の薬からぜんぜん薬(漢方薬含む)も飲んでない。


なんて肝臓に負担をかけてない生活なんでしょ。


私は重度の花粉症なので、冷え症の次は花粉症対策。はあ~。


今年の花粉は昨年の数倍の量といわれていて、マスクしている人増えましたね。


家族からは「生姜丸かじりして乗り切ってみろよ」と言われていますが、


それは……ちょっと……無理。


大寒を過ぎて、寒さに慣れてきたせいか、冷え症もなんだか緩和してきました。


いろいろと対策してきて、何かが効いてきたのかな。


震えるような冷えや、右手、右足のしびれはあまり感じなくなりました。

50だからしておきたいこと


とにかく体、特に足を冷やさないようにして、


「おうちでメディギュット ロング」をおそと用してはいています。


これ、結構いい。ニコニコ


「おうちでメディギュット ロングタイプ」だと足先がないため、


それに「おそとでメディギュット」を重ねばきします。


ふくらはぎがかなり締め付けられて、これがいい!!


これって、脚絆の効果と一緒で、むくみ解消になるし、


疲れにくくなります。


で、冷え症も一段落かなと思ってスタバにソイラテを飲みにいきました。


ソイラテはエスプレッソに豆乳で、豆乳の甘みが少しします。


スタバは2カ月ぶり。かわいい草食系のバリスタさん、


まだお店にいました! もう、毎日通っちゃう。ラブラブ!


大寒を過ぎると昼間の日差しは暖かく感じられ、日がのびて春はもうすぐですね。


なのに、昨日新聞で


与謝野経財相:「年金支給年齢引き上げも検討」と発言
50だからしておきたいこと

とあって、なんか寒さが戻ってきてしまいました。

「人生90年を前提にすると定年延長を考えないといけない。

年金支給年齢の引き上げも考えなければいけない」


というのはわかるのですが、

若い人たちの雇用は大丈夫なのかしらと

心配になってしまいます。


実際どうなるかはわからないので、その時はその時として

粛々と生活していかなくてはならないのでしょうね。

50だからしておきたいこと

このところ、老後のことばかり考えていたので、

60歳過ぎたらもう一日一食で過ごそうかな。

お友達からいただいた金柑のジャムを紅茶にいれて

お茶しながら、曽野綾子さんの「老いの才覚」を

読んでいるのですが、こういう強い老人になりたいなあ。

とにかく、

2ちゃんでたたかれないような自立した老人を目指します。



50だからしておきたいこと



50だからしておきたいこと
一汁一菜ってご飯とお汁だけだと思っていたのですが、


ご飯は「菜」ではないことを最近知りました。

なので、一汁一菜はこれにおかずを一品加えなくては


いけないのですね。


朝、主人はパン食で、私はあまり食べないのですが、

子供たちはほぼ毎日一汁一菜、


五穀米と前日の豚汁にたいてい鮭の切り身を

焼いたものをつけています。


もう絵に描いたような一汁一菜の食事にしているのにはわけがあって、


長男がもうすぐ家を出てしまうので、それまでにこの食事の型を


覚えておいて欲しいなあと思っているからなのです。


たぶんこうなると思うので……。


50だからしておきたいこと








↑このページのトップヘ